読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピティナ開発者ブログ

全日本ピアノ指導者協会のIT担当者が気まぐれにつづる技術系中心のブログです


vagrant up で共有ファイルがマウントできなくなった(No such file or directory

こんにちわ、ブログ幽霊部員のootakeです。

vagrant から届いたエラーのお知らせ

先日、VirtualBox を立ち上げたら「5.1系あるよ」とお知らせがきまして。 「ふんふん♪」と更新いたしまして、vagrant up したところ エラーが出るようになってしまいました。

曰く、

==> default: Mounting shared folders...
    default: /vagrant => C:/path/to/working/directory/ootake
Vagrant was unable to mount VirtualBox shared folders. This is usually
because the filesystem "vboxsf" is not available. This filesystem is
made available via the VirtualBox Guest Additions and kernel module.
Please verify that these guest additions are properly installed in the
guest. This is not a bug in Vagrant and is usually caused by a faulty
Vagrant box. For context, the command attempted was:

mount -t vboxsf -o uid=1000,gid=1000 vagrant /vagrant

The error output from the command was:

: No such file or directory

似ているけど違うエラー

「おそらく要点としては、'the filesystem “vboxsf” is not available' かな」とあたりをつけて、 グーグル先生やQiita先生にお尋ねしてみました。

ところが、見つけられたのは

といった感じの、お祈り系と最終手段系といった感じの記事で、 そうじゃないんだよなー、と思いつつ記事と自分のエラーとを 見比べると最後のメッセージが違っていました。

自分のエラー:No such file or directory

記事でエラー:No such device

そりゃ、解決方法違いますよね。

解決へ

ということで、あらためて検索して見つけたのが stackoverflow でした stackoverflow.com

platform.rb の206行目を直してね。っていう、ちょっとびっくりな内容でしたが、

"\\?\" + path.gsub("/", "\")path.gsub("/", "\")っていうのは、
たしかにエラーと合致していますので、素直にしたがったところ
無事にマウントされるようになりました。

Ruby ファイルを書き換えるだけなので、No such file or directory と言われた場合は、
こちらを試してみる価値があると思いますよ。

(著: ootake)
この記事は現在0人が閲覧中