読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピティナ開発者ブログ

全日本ピアノ指導者協会のIT担当者が気まぐれにつづる技術系中心のブログです


Slackにintegrationできるカスタマー対応チャットツールのSlaask……が有料になっていた件

Hiroyuki Noguchi Slaask Slack

以前、以下記事を投稿したのですが、

ptna.hateblo.jp

本日、このSlaask経由で「Slaaskについて」とご質問・ご連絡いただき調べてみたところ、何と有料になっているではありませんか……

https://get.slaask.com/pricing/

しかも、フリープランはなくて、フリートライアルのみという。
しかもしかも、最安プラン(16.94ドル/月)では、月間ユニークユーザ50名までにしか対応できないという。

いきなりここまで使えない子になってしまうとは……
もちろん、何でもかんでも無料こそ至上と言いたいわけではないですが、Slackがここまで広まっていて、有料プランで収益を上げることができているのだって、最初は無料で、しかも機能が何ら見劣りするようなレベルのものではなく高次において試験導入できるからであるからして、そこをプラットフォームにして乗っかっていくSlaaskが、こんな料金体系にするというのは、ちょっとセンスが悪いなと思った次第です。

とはいえ、普段使いしているSlackに、ぴょこん、と通知が来て気軽にユーザ対応できるという価値がかなり大きいのは、使ってみて本当に実感しました。
カスタマーサポートこそがコアコンピタンスに来るといった業種において、Slackを導入しているのであれば、有料版の最上位プランでもオススメできる質のものであるのは、確かです。
一方で、個人とか、小規模グループとかで、気軽に使ってみよう~感は、有料プランであれば皆無ですね。

さて、どうしたものか……代替が思い浮かびません。
Arrowchat?
ArrowChat - JQuery/PHP Chat Software and Facebook chat plugin for websites

うーん、無いかなー。

(2016/08/15追記)きました。 ptna.hateblo.jp

(著: Hiroyuki Noguchi)
この記事は現在0人が閲覧中